天狗ニートの成長日記

2年半、投資と筋トレのみの生活をしたが米中貿易摩擦により破産した天狗ニートの成長過程

ホント、手放せませんよね、スマホ。 スマホが現代人に与える影響とは!?

最近の僕はこんな感じです。。。
肩のコリ、目の疲れ、そして布団に入ってから、すぐに寝付けない。。。
振り返ってみると常にスマホが一緒にいました。

このことから、スマホが私たち現代人にどんな影響を与えるのか、調べてみましたので、共有したいと思います!!
誰もが使っていると言っても過言ではないと思いますので、良ければお付き合いください!

現代人とスマートフォンとの関係性


現代人はスマートフォン(以下割愛してスマホといいます)でホント色んなことをしています。


現代人は全年代でのスマホの利用率は年々増加し、9割以上となりました。年代別に見ると、20〜50代の利用率が顕著に高く、20.30代が中でもほぼ100%の利用率です!

1日あたりの平均時間についても全年代で約90分。10代〜30代は120分を優に超えています!


スマホをここまで使うようになった時代背景

スマホがないと、やっていけない!!!

正直そんな世の中になっていると思います。これもかなりの情報社会の進展の産物でもあると僕は考えます。

SNSと一概に言えば

なんだ、SNSかぁ〜


となると思いますが、ここ5、6年で特に進展したなぁ。と実感ベースではありますが、強く感じますね(笑)
考えても特に顕著な変化があったと思います!

  • まず、スマホゲームが現れましたよね!?

これ、かなりでかくないですか?(笑)
パズドラからはじまり、パズドラの運営会社、ガンホーがリリース当時莫大な売上を築き上げたことから、こぞって他社もあらゆるスマホゲームをリリースし、私たち現代人の手元に普及しました。
以前はゲーム機を買わないとゲームができない。そんな環境でしたよね。。。

今となってはスマホ片手で当たり前にゲームができる環境であり、そんな人をよく見かけますが、これは5年そこら前に始まった現象だったと思います。

  • ツイッター、フェイスブック、インスタグラム。

これらもサービス自体はもうちょっとまえからありましたが、若者がメジャーに使い出し、企業も宣伝等、事業のPRツールに使い出し、そこに簡単にスマホでアクセスができる。そんなこと今じゃ当たり前ですし、なんら抵抗なく日常的に溶け込む風景だと思います。

実際に今、ぼくも出先でスマホ片手にブログの下書きしてます(笑)

これらはたった一例ですが、他にも色々ありますよね(笑)


ホント、手放せませんよね、スマホ。


こういったサービスの普及により現代人のスマホ利用率、利用時間が毎年右肩上がりで伸び続けているのだと思います!

そして、ぼくのように知らないあいだに依存し、カラダに思わぬ悪影響が出たり...なんてことも社会問題ですよね(笑)


とは言え、スマホで世の中が便利に!

  • ゲームができるようになったし、これで日頃のストレスも発散!
  • 会ったことのない人と、SNS上で会話し、悩みを解消したり、ストレス発散したり!
  • お店に行かなくても、ECサイト(電子商取引)で物を買ったり、売ったり!
  • 今のぼくのようにブログなどの様々な媒体により自分の意見や情報を安易に発信できるようになりました!
  • 有名人や有識者の意見や考え方等、貴重な情報にスマホがあれば一瞬で触れることができるようになりました!!!

ひと昔前にこんな世の中、想像できましたか?

サイコーですよね!

これからの世の中を考えるとどんな世の中が来るんだろうとか、どんなビジネスが成功するんだろうとか考えだしたら、なんだかワクワクしませんか!?


スマホ利用が原因となる病気たち

とはいえ、スマホ利用が社会問題になっている現実があるということは間違いありません。。。

肩コリ、ドライアイ、スマホ肘、VDT症候群...あげるといろんな病気があります。

美容にも悪影響なんだとか。。。

病気は病院に行けば治ります。
どちらかといえば、病気ならないようにする!!
ことが大事ですね!

病気にならないための対策は!?

言えることはご利用はほどほどに!!
ですが、そうはいきません!

これまで述べてきたように、

スマホを利用しないこと

によってできないこと、制限されることが多すぎます。

例えば、ECサイトでモノを売りたい時、もちろんできるだけ高く売りたいですよね?
そしたらなにをしますか?
口コミでいいお店を調べますよね?
なにでしらべますか?
今握ってるスマホですよね?

調べたいことを紙媒体の辞書で調べるでしょうか?

知りたい分野、目で見ておきたいことがあるとき、youtubeアプリ、押しませんか?(笑)

こういった連鎖があらゆる分野で続き、スマホ利用時間を減らせ!など対策でよくうたわれますが、スマホが提供するこれらのサービスは質が高く、早く、正確な情報が手に入るので無理だと思うんです、個人的に(笑)

じゃあどうすんだよ!!
代替案出せよ!!ってなります(笑)

そうですね。。。
僕はスマホ利用時間は減らせるなら減らしたほうがいいとは思いますが、おそらくできることとしては

  • 自分の手にあった大きさのスマホを買う
  • ブルーライト防止シートを貼る
  • スマホで行う作業の根本的な生産性をあげ、時間を短縮する(無理がある。)
  • 寝る前は、もう見ない!
  • とりあえずスマホを開ける!ひまだと、スマホを開ける!をストップ!


簡単なことですが、ぼくが思いつくのはこれくらいです(笑)

みなさんもスマホ、持ってますよね?(笑)

ぜひ、考えてみてください!👨‍💻🤲